PRINT
三菱航空機株式会社

三菱航空機ニュースNo.53

機構改革および役員人事

2016年3月7日 名古屋発:

機構改革(4月1日)
(1) 品質保証部門
①安全推進等の全社機能を切り分け、社長直轄化するとともに、品質保証業務を試験と機体に分離し、最適運営体制を確立します。


(2) コーポレート部門
①日米にまたがる3拠点を管理するための経営企画機能を強化するとともに、三菱重工業のシェアドサービスを活用して、管理部門の一部機能を移管し効率化を図ります。



(3)技術部門
①飛行試験作業の本格化に向け、米国三菱航空機傘下にモーゼスレイクフライトテストセンターを新設、既設のシアトルエンジニアリングセンターと併せた日米3拠点体制を構築します。
②飛行試験フェーズへの移行を受け、各技術部門の機能を整理・明確化します。


(4)カスタマーサポート部門
①部を廃止して組織をフラット化し、一体運用による専門性の共有と意思決定の迅速化を図ることで顧客サポート体制整備の深化を図ります。

(5)その他の部門
①航空機安全統括室を廃止し、航空法令監理室(新設)と型式証明統括室(新設)に機能を分離。
②開発プロジェクト本部を廃止し、型式証明統括室(新設)とプロジェクト推進室(新設)に機能を分離。


役員人事
役員人事を決定いたしましたので、下記の通りお知らせします。これに伴う役員体制は別紙の通りです。


人事異動
人事異動

以 上


別紙

人事異動
人事異動